teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


OBの講演会に出席!

 投稿者:山田正義  投稿日:2008年11月27日(木)17時38分35秒
返信・引用
  先日小串幹事長からご案内頂いた露木茂OBの講演会に行きました。
シニア向きの「豊かなセカンドライフ」がテーマですが
1時間半有意義な話で楽しめましたよ。有難うございます。
フジテレビの現役時代の58歳で母校の大学院で学んでいたとは初耳でした。現在客員教授を務めているのも納得。
フリー後もおじさんバンドで年に何回もステージをこなし、一方男性合唱団のメンバーとしては年1回海外にも出かけると言う。
フリーのアナウンサーとしても多忙な中、様々なことをやっているのが若くて元気な秘訣があると思います。
会場も和やかな雰囲気でしたがまだまだ空席が目立ったのは残念ですね。
浦安市側のPR不足ではと。会場前にもポスター1枚貼ってないと言うのは如何なものか。

PS 国分さんが作ったこの掲示板も利用が少ないようで淋しい。地元の
晩秋の1スナップを送ります。

http://www.geocities.jp/travelingmaki/

 
 

旭山動物園

 投稿者:加藤 力  投稿日:2008年 9月 4日(木)09時27分9秒
返信・引用 編集済
   今や北海道ツアーにおいて、必ずコースに入れないと集客が悪いと言われている旭山動物園。旭川市が北海道の中央にあることと、ユニークさが受けて、大変な賑わいでした。
 飼育されている動物が多いわけでも珍獣がいるわけでもありません。ただ、飼育係が普段から見ている動物の普段の姿を来園者に見てもらえるように飼育舎、見学路に工夫をして、動物とのふれあい度をアップしただけのことです。
 言葉にしてみれば以上のようになりますが、その発想の転換もすごいし、それをそのまま予算要求した園長もすごいですよね?
 

もう一冊、本の紹介

 投稿者:加藤 力  投稿日:2008年 5月 9日(金)10時06分2秒
返信・引用
   以下の本を買ってください。題名からするとドキッとするかも知れませんが、本書の副題にある《戦後物語られた遊女たちの真相》で娼婦に関係する戦後の文学作品35(34人の作家)を彼の目でその情景、社会的背景を観察し、6つの時代カテゴリーに分けて本人の体験、経験を踏まえて記述されています。寺山修司や吉行淳之助の好きな方には面白いと思います。

 伊藤裕作氏の『娼婦学ノート』㈱データハウス社刊
               (定価1700円十消費税)

 伊藤裕作氏は、自分とは高校の同期で、早稲田大学を7年で卒業し、風俗ライターとして、例えば夕刊紙「日刊ゲンダイ」のルンルン風呂(トルコ風呂の方がわかりやすいかな?)探訪記を担当、現在は法政大学大学院で、日本の女性風俗史を研究中です。
 

健康のための本の紹介です

 投稿者:加藤 力  投稿日:2008年 5月 9日(金)09時42分35秒
返信・引用 編集済
   健康については、皆さん関心を持たれているものと思いますが、今までの常識とは異なる観点から記載されている以下の本を紹介します。自分も一部(1~3)を実践するようになり、今年の花粉症が軽度に済み、また健康面でも増進しております。

   新潮新書『生活習慣病に克つ新常識 ーまずは朝食を抜く!-』
          (小山内 博 著)

 小山内氏は東大医学部卒で、文部科学省所管の(財)労働科学研究所の元所長で物故者です。中では以下の4点が述べられています。メタボ、花粉、アレルギー、腰痛、肩こりなどに悩まされているのなら試してみては?
1.朝食を抜く:食事後は消化のために血液を胃に集中するべき時なのに、通勤電車とその後の労働(運動)により、胃に血液を集中できず、胃を痛め消化吸収が十分出来ない。また消化吸収により血糖値(ブドウ糖)が上がり、血液中で蓄積できる量以上のブドウ糖は脂肪に変化して筋肉中に蓄積される。その後の活動により、まず血液中のブドウ糖が消費され血糖値が下がる。この状態において空腹感を覚えるが、そのまま食べ物の供給が無いと、筋肉中の脂肪がブドウ糖に戻り消費されることになる。せっかくの脂肪燃焼の機会に食べ物の摂取は良くない。
2.冷水浴のすすめ:アレルギー(小職は花粉症)等の外界からの刺激に対しては、身体に抗体を作って抵抗を試みるように人間の身体は出来ている。それを司るのは副腎皮質ホルモンで、それを分泌するのが副腎で、それの活性度を上げるためには、皮膚を寒暖に晒す事が効果的。そのために冷水浴を子供の頃からさせて、肌を鍛えることが肝要。
3.体幹筋体操のすすめ:背筋、腹筋を鍛えることにより、肩こり、腰痛等の体の衰え対策を行う。
4.ジョッギングのすすめ:血液循環を良好にし、酸素不足を解消するために、脈拍数100程度の軽いジョッギングをする。
 

メールアドレス調査を行って

 投稿者:加藤 力  投稿日:2008年 2月12日(火)15時33分16秒
返信・引用 編集済
   浦安稲門会の活動の活性化が、今年度の執行部の大きな課題であり、そのため、当会の活動状況と各種イベントの開催状況を会員各位にスピーディにかつ安価に伝えるため、ホームページの適時更新することとメールアドレスの取得活動を実施しております。小生も入船地区を担当し、週末の8時過ぎから電話を掛けました。そこで、今後の活動における対応について、意見を順不同で記述します。自分にもそれでいいのか自信はありません。ご指摘・反論をお願いします。
①「ご苦労さん」と丁寧な対応をしていただける方。 ⇒ 負担に思われない程度に、時々連絡をとり、参加という「協力」をお願いしていくことで、地道にパイプを太くしていく努力が必要か?
②名前のフリガナが不正確な方。 ⇒ たとえ難解であっても自分のアイデンティティに関することで、間違いは不愉快なものです。正確な名簿にすることと、できれば、(多分、学籍名簿では正確だと思われるが)校友会の名簿の原本についての修正依頼ができないか?それが、いわゆるワンストップソリューション!
③電話が通じない方。「もう、使われていない」との案内のあった方。 ⇒ 記載の住所を一度訪ねてみます。
④大学とはともかく、校友会とは接点を持たないで過ごしたいと思っておられる方。 ⇒ 多分、PTA、自治会などで目立った発言・行動をすると役員が回って来たり、または、順番で役員をさせられたりした経験からか?こちらに向いていただくことは大変な努力が必要で、「時々HPを覗いて見て下さい」といって電話を切りました。半分以上諦める。
⑤聞き出したメールアドレスは個人情報に関する事項です。(勿論、企業のような厳格なものは必要ないと思うが)一応管理基準に相当するものを考え、アドレスを提供いただいた方に安心いただく必要はないか?
 

浦安稲門会掲示板への書き込みについて

 投稿者:加藤 力  投稿日:2008年 1月24日(木)08時54分29秒
返信・引用
   新たに掲示板を開設していただきました。会員各位の連絡、所感など自由に書き込んでください。
 全員に知らしめたほうがいいと思われること(ゴルフ会の開催、各種イベント等)については、随時ホームページに掲載させていただこうと思っています。
 

新掲示板

 投稿者: 国分  投稿日:2008年 1月24日(木)08時04分6秒
返信・引用
  新たに掲示板を作成してみました。お知らせに、情報交換に活用してみてください。  

レンタル掲示板
/1