teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お久しぶりです

 投稿者:ANE  投稿日:2011年 5月12日(木)16時10分32秒
  震災から二か月。被災地の人々の大変さを思い、もろもろの不具合は我慢していましたが、体調とパソコンの調子が悪くなり、やっとめーるができるようになりました。
パソコンをxpから7に変えたので、老体に鞭打ち頑張っています(*^_^*)
世の中全体が不安症候ですが、こんな時こそ、楽しいことを探して、生きていきたいですね

青き木に青き木の花 繊かき花 みえがたき花咲けるゆふぐれ

                     葛原妙子のうた
 
    (ruri) ガンバッテ掲示板投稿までこぎつけましたね!すごい(*^_^*)。
次は画像も入れてみてくださいね(^_^.)。
私はすっかりサボっています。
ゴールデンウイークも終わって、この頃から体調も良くなる季節なのですが、今年は何も出来ずにいます。
この掲示板も、ブログも少し展開させないといけませんね。なんとか私もガンバロ(^_^.)!
 
 

一足お先に「桜見物」

 投稿者:donimasakoメール  投稿日:2011年 3月10日(木)15時26分50秒
  お元気ですか~。「盆と漆展」の折には有り難うございました。お陰さまで何とか搬出もおわり、今日から常設でOPENしています。例のもの準備できていますのでご都合のよい時にでも、お茶のみがてら如何でしょうか。お待ち申し上げております。
先週伊豆下田の河津桜を見に行ってきました。携帯telのカメラで、しかも暴風雨の中、めげずに撮ってきた写真です。
一本の木から増やして、今では南伊豆、河津で観光資源になる程の本数。人間の力もたいしたものですが、植物の繁殖
のエネルギーにも驚きです。少子化が騒がれる昨今、人間も見習うべきか!??・・・。
やや濃い目のピンクに菜の花の黄色がしっとりと雨にぬれ、それはそれで美しく春らしいながめでした。

http://www.k5.dion.ne.jp/~donichi/

 
    (瑠璃風) ありがとうございました。
今年初の桜です(*^_^*)。気候はおかしいけれど、植物はきちんと春を見せてくれますね。

拭き漆?のお弁当箱、楽しみにしていました。早速今週のどこかで、いただきに行きたいと
思います。それを持ってお花見に行きたいけれど、静かなひと気のないところでないと
そのお弁当箱似合わない感じです。いいんだ、家で一人でお花見しヨ...(ーー;)。
 

パン!焼いてみました

 投稿者:donimasakoメール  投稿日:2010年 9月20日(月)15時10分23秒
  大成功。といっても箱のなかで勝手にこねこねしてくれて、ふくらんでくれて、またこねこねと。なんてかわいい「ホームベーカリー」。なんだか嬉しくてチョコチョコ窓からのぞいて、焼き始まったら良い香りがしてきて、何とも幸福な気分になりました。1回目は古いドライイーストを使ってしまい、ドイツパンのようになりました。2回目はほんものの食パンに。瑠璃風さんにそそのかされて?こんな楽しい世界になりました。ありがとーーー!!!
8月の終わりに瀬戸内海にいってきました。思いカメラをやめて、瑠璃風さんのように携帯のカメラで遊んでみようとおもったら、なんと、私の携帯は関西ではみんなピンぼけになってしまい、ちゃんと写らない!周波数も関西に修正したのにイ残念でした。でもチョット空気でもお届けしたくてピンぼけの一枚送信します。
涼しくなったらお散歩がてら覗きにお出で下さい。清宮直文さんのレゾネがお待ちしています。

http://www.k5.dion.ne.jp/~donichi/

 
    (瑠璃風) 「ホームベーカリー」!ねっ、良かったでしょ。美味しいのが焼けておめでとうございます。
ココアパンの記述についてはこの掲示板の過去の「17」「18」ページのあたりにありましたが、
これはベーカリーを使っていませんでした。その後ベーカリーでも焼いていますので、何かのチャンスにレシピを。
でもこのレシピ「Nianto-6」さんのです。(^_^.)

さてこの写真ですが、なかなか幻想的で素敵です!
お話もうかがいたいし、清宮氏のレゾネもぜひぜひ拝見したいので近々に伺いま~す。
 

お久しぶりです

 投稿者:ANE   投稿日:2010年 9月10日(金)14時46分51秒
  かくして夏は過ぎた
未練と悔いと憂愁をのこして

田中冬二の詩の一部です。
ほんとに暑い夏でした。ここ二、三日しのぎやすいくて、ほっとします。

鶏の一歩が蟻の五百歩パン屑まで   加藤楸邨句

秋になったら、蟻の歩みで美味しいパン屑を探しに行こうかな(^_-)-☆
 
    (瑠璃風) あー本当に昨日は久しぶりの涼しい気持ちの良い日でした。
働きすぎて?今日は夏バテ状態だけれど(^_^.)
でも今朝パンを焼きましたョ(^_^)v
 

ホームベーカリー

 投稿者:donimasakoメール  投稿日:2010年 8月25日(水)19時00分16秒
  本日購入してきました。あれから早速出発。ありましたありました。いよいよ我が家も美味しいパンをいただけるぞー
と、まだ届いても居ないのにもう作っている気分です。
お知らせ頂いて有り難うございました。楽しみがふえました。
それにしても暑くて、帰ってきてもフラフラでした。
瑠璃風さんもお気を付けて。
追伸:メールアドレスを変更しました。宜しくお願いいたします。

http://www.k5.dion.ne.jp/~donichi/

 
    (瑠璃風) 良かったですね。多分私のものと同じパン焼き機でしょう。
先日久しぶりにオレガノを入れたパンを焼きました。やっぱり美味しいので、なんでサボっていたかと思ったところです。
美味しい粉や、お塩や、酵母をご用意ください(^_^.)。
貴女ならお料理のセンスがあるからきっと美味しいパンが出来ると思います。
何か焼いたらまた教えてくださいね。
私も明日あたり、メッセのぞいてみようかしら...と思っています。
 

大好きな夏の花

 投稿者:ANE   投稿日:2010年 6月24日(木)18時58分41秒
  私もタチアオイのはなが好きです。でも残念なことに、夏の花は一日花が多いですね。
朝顔、芙蓉、槿も。
珍しく花言葉を調べたら「ゆたかな実り」「単純な愛」「熱烈な恋」なんてありました。
一日花からの連想でしょうか(笑)
ケイタイギャラリーの写真も独特の切り口で面白いです。
私は最近、写真も撮らなくなりました。歳かなぁ・・・。
 

夏の花-2

 投稿者:瑠璃風メール  投稿日:2010年 6月23日(水)14時54分50秒
  ついでにkeitai-ギャラリーも更新しましたので見てください。

              +++
 

夏の花

 投稿者:瑠璃風メール  投稿日:2010年 6月23日(水)14時22分8秒
  梅雨に入ったと思ったら、晴れて暑い日ばかりでしたが、今日は久しぶりに纏まった雨になって少し涼しいようです。
私は昔は夏が大好きだったけれど、東京を離れられなくなってからは、暑さに弱い私は参ってしまいます。
まぁそんなことを言っていても仕方ないので..ガンバラナクチャ(*_*;

昨日見つけた大好きな夏の花の写真でも。

★そうそう「断捨離」はその後もなんとか僅かづつですが続けています。

昔、スペインにいる時近所の布屋さんで、台所のカーテンにでもしようと買った、薄い木綿のガーゼの様な布が出てきて、(結局使わずにいて...(-.-))フキンを作ろうと裁ったら、9枚分になり、空いた時間に
ぐしぐしと縫っていると、なぜか心落ち着き、癖になりそう。
あーぁ、いよいよ「おばあさん」の資格でてきた(=_=)。
 
    (瑠璃風) 掲示板の機能が先日来変化していたのですが、とんでもなく迷惑なサービスが付いてしまっているのを知りませんでした。
解決出来るまで仕方ありません。
 

断捨離

 投稿者:瑠璃風メール  投稿日:2010年 5月21日(金)18時38分21秒
  暑い!何でしょう、急なこの暑さは。
こうなってみるまで、暑さというのは、なかなか想像出来ません。

毎年のことだけれど、季節の変わり目で多少の服の入れ替えをしないといけないのですが、昔と違って
六月の衣替えなんていうことはなくなり、(今でも制服などはそんな習慣なのでしょうか)何時どんな
物を着ていても誰にも何んとも思われない(と、私自身は思っているのですが。これは昔からかな(^_^.))
のは、とても良いことですね。けれど、かといってやはり寒くても春らしいものとか、初夏の気分とか、
つい季節を先取りしたくなります。で、この時期はやっかいなのだけれど、実はこの衣替えをきっかけにして
またまた(また!?と、私のことを良く知っている方は..)全面的に家の中の整理を始めたのです。
このところANEさまをはじめとして、片付け流行り。そう、もう自分の年を考えると、おのずと必要な物
が見えてくる。
そこにもって来て先日おもしろい本に出会ってしまったのです。なんとなく買って読んで見ましたら、
今までの片付けや整理の本と違い、かなり私流に近い、言わば思想的にあっていたのです。
で、俄然再び、あらためて本に刺激されながら、「今度こそ!は全面解決するぞ!」と取り組み始めたと
言うわけです。取りあえず本のご紹介もしておきましょう。興味のある方はどうぞ。

(ついでに、私の瑠璃風ノートの過去の分の中から「ただいま旅行中」も、参照してください)

やました ひでこ著 「断捨離」(だんしゃり) (マガジンハウス 1200円税別)
――「だんしゃり」とは、生き方をも変える、究極の片付け術―― と、サブタイトル。

まぁ、今の私はあと何日、この気分がつづくか、ですが..(-_-)zzz

また、ご報告いたします(^_^.)
 

ユトリロ

 投稿者:瑠璃風メール  投稿日:2010年 5月12日(水)18時36分44秒
  新宿でモーリス・ユトリロ展を見てきました。
若い時に見ているからという気持ちがあって迷っていたのだけれど、考えてみると若い時の私と今の私は
何サイクルも変化を繰り返してきている(ーー;)わけだし、全て日本初公開の90点とかでもあったので、
(もっとも以前に見ていたところで、その一点ずつを憶えているわけではないのですが)散歩の足を
延ばすつもりで行きました。
見始めてみると、いろいろな事を思い出しました。初めて言った頃のパリの空気や色彩もですが(その後の
パリは、やはり東京と同じようにどんどん変化しているから...)そうしたことより、私がユトリロを
見てグワッシュを制作にも使うようになったこと。白をこんなに色として意識するきっかけに、おそらく
なったこと等々。
この展覧会は玉石混合の感はあるけれど、それはそれでただ「白の時代」なんていうだけのものより
面白かったけれど、多分、陽気な季節よりやはり、陰鬱な冬のパリの方が、ユトリロは魅力的だなぁと
あらためて思いました。ともかくもやはり絵を見ると、沢山のことを思い、感じ、考えた午後でした。

オマケでここは東郷青児の割りに良い作品と有名なゴッホの「ひまわり」も見ることが出来るのでした。

写真はコクーンビルの頭と御苑の緑
 

レンタル掲示板
/20