teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


7月の嵐 6

 投稿者:たのじメール  投稿日:2007年 7月 6日(金)23時52分34秒
  チコさん:

昨日の話、なるほど、用例を挙げる難しね。
さすが、つぼ知っていますね~。

さてクイズです。

週末 = WEEKEND = ? (←漢語)

(7月の荒らし その6・・・#168)

http://homepage2.nifty.com/7610/

 
    (管理人より) たのじさん:
今日は中国語スクールの宿題がテーマなのですか?それとも笑い道場の宿題ですか?(笑)
↑わからないので真面目に答えると
漢語は「周末」です。参考になったかな?

(#193)
 
 

7月の嵐 5

 投稿者:たのじメール  投稿日:2007年 7月 5日(木)22時31分44秒
  チコさん:

資格ではなく免許、何か持っていますか?
たのじは普通自動車運転免許程度ですが、もしかしてチコ先生、教員免許なんて持っているんでは?神戸国際交流センターというところで、ボランティアで、日本語を学びたいという外国人と引き合わされて、それぞれの目的・レベルが合えば週一くらいで活動ができるという案内を貰いましたが、日常会話ができる上に、日本語教師の資格を持っているか、そのための教育を受けていることというのが条件になっていた。それ以外の人でも(一応?)申し込んでみてというものだが、興味はあるけど、求められるものが高いのかななどと思うと、ちょっとびびってしまう。おっと、それ以前にたのじの場合は”日常会話程度”の方が問題だな。
チコさん、教えたり教えあったりは?

(7月の荒らし その5・・・#167)

http://homepage2.nifty.com/7610/

 
    (管理人より) たのじさん:
私の免許は同じく普通自動車免許(AT限定)と免許というのかわからないけどいけばなのお免状があります。
こう見えても少しだけ大和なでしこ風ですから(笑)

日本語教師の資格は持っていないです。
中国語や日本語を教えあうというのはお互いに勉強になるのでおすすめです!
でも文法を中心とする語学としての勉強をするというのなら
やっぱり日本語教授法を学んだ人じゃないと難しいというのは確かです。
文法の説明や突然に適切な用例をあげたりするのは習っていないとなかなかできないものだと思います。
それでもお互いにお話したり自分のわかる分野のことについて語ってあげて質問をうけるなどそういう交流はとても意義があると思いますよ!
私も学生の時中国語と日本語の相互学習しました。
日本語について大した事を教えられなくて大変困ったこともあったけれど、
相手のレベルや求るものにもよりますし結局のところは相手との要望が合致したらいいんじゃないのでしょうか。
(#192)
 

7月の嵐 4

 投稿者:たのじメール  投稿日:2007年 7月 4日(水)23時23分44秒
  チコさん:

今日の投稿で、例によって三日坊主はクリアしました。
それにしても荒らしとしたことが、昨日の荒らし投稿はヘタレでしたね。ブログ日記さえちゃんと読んでいたらわかったことなのに。それを責めずにいてくれてありがとう。久し振りにワラシの広い心に遇って気分よろしいです。

『中原の虹』は本屋に「これ、買いなさい!」と訴えるように並んでいるのを知っているのですが、ハードカバーで持ち歩くには重いし、でかい。だからここはじっと我慢。家で読むというのもなかなか難しいしねえ。誘惑多いから。チコさんはどこで読書されていますかね。

(7月の荒らし その4・・・か弱いフリして何になる? #166)

http://homepage2.nifty.com/7610/

 
    (管理人) たのじさん:
大丈夫、荒らしとワラシはお友達ですから。
荒らしが荒らしに熱中するあまりブログを熟読していなかったということはワラシも理解しています。

私も家ではなかなか読書するのは難しいですね。
よっぽど続きが気になって仕方がない時と眠れない夜には自宅で読書しますが、
それ以外のときは職場で休み時間にちょびちょび読んでいます。
自分で買うならやっぱり文庫にすると思います。
ハードカバーのは読みやすいけど場所をとりますからね。

(#191)
 

7月の嵐 3

 投稿者:たのじメール  投稿日:2007年 7月 3日(火)21時35分54秒
  チコさん:

今日は月日に因んで、髪型を七・三に分けたひと多かったんではないでしょうか。
↓ワラシと荒らし、いいお友達になれそうな雰囲気です。

暑い夏に気を紛らしてくれる行為と云えば読書です。
チコ(ワラシ)さんの浅田さんシリーズ、まだ続いてらっしゃいますか?
たのじ(荒らし)は通勤の行き帰りに読書をするもんですから、単行本に
なっていないと少々都合悪いんですけど、中国を舞台にした面白そうな
小説などありましたら、また紹介しておくんなさいませ。

(7月の荒らし その3・・・そんな会社はないと知りつつ、33%の #165)

http://homepage2.nifty.com/7610/

 
    (管理人) たのじさん:

荒らしさん毎日遊びにきてくれてうれしいわ!とワラシも喜んでいます。
中国人のイメージといえばきっちりとわけた七・三でしたが最近は髪型も多様化してきているので
今後は七・三=中国人男性のイメージとはならなくなるのかもしれません。
だとすると7/3を七・三分けの日と国際的に制定する日も遠くないかもしれませんね。

浅田次郎さんシリーズは今『中原の虹』第一巻です。
『蒼穹の昴』の時よりも舞台が北に移り寒い雪や凍った大地がでてきます。
まさしく暑い夏にぴったりな読み物ですね(笑)
読み終わってしまったら本気でこのシリーズ以外の中国が舞台の面白い小説をさがさないといけないですね。

(#190)
 

7月の嵐 2

 投稿者:たのじメール  投稿日:2007年 7月 2日(月)23時47分52秒
  チコさん:

中国にカレ~文化って根付くと思われますか?
食べているのを見たことありませんねんけど。
カレーショップも見たことないな。

(7月の荒らし その2・・・今夜の晩飯時のネタを持ち込む #164)

http://homepage2.nifty.com/7610/

 
    (管理人) たのじさん:

カレーという単語は知っている人多いと思います。
以前は日本食を扱う特別なスーパーでしかカレーのルウをうっていなかったのが、
レトルトのカレーがスーパーに出回るようになりました。
中国に根付くか?ってきかれるとNOだと思いますが、
外国料理のお店が増えてそれらに親しむ人は増えていくとは思います。

(ワラシも化身もカレー大好き #189)
 

7月の嵐

 投稿者:たのじメール  投稿日:2007年 7月 1日(日)20時39分57秒
  チコさん:

2005年5月21日からブログスタート。
しかし、それまでは、毎日つぶやき日記を書き綴る。 か。

旧・つぶやき日記の時代、たまにまとめてアップされていたのか、当時の通信事情でそうなっていたのか不明ですが、その毎日という、そこに感銘を受けました。そしてたのじもそれを真似て毎日日記を始めた気がします。

(7月の荒らし その1・・・CINESE掲示板上での私的日記化 #163)

http://homepage2.nifty.com/7610/

 
    (管理人) たのじさん:
梅雨の時期なのに嵐がきたようですね。早い台風でしょうか(笑)
旧つぶやき日記のときは毎日ということにこだわっていました。
ネットにつながらなくて更新が遅れたということもあるし、
単に疲れて寝入ってしまったということもあってあとから更新したものもあるのですが、
基本的には毎日ということでした。

ブログのつぶやき日記でも毎日書こうということだったのですけど、
ブログとなったことで周りのブロガーさんの内容たっぷりな記事と比べてどうでもいいような1行日記は書くのやめて次の日に気合いてれ書いた方がいいかなぁという気になり時々空白の日がでてくるようになりました。
どっちがいいかわからないけれど旧つぶやき日記のような本当のつぶやきがよかったという声もあるし、
短いつぶやきでもできるだけ形にしておこうかなという気もしますね。

(荒らしとワラシはお友達? #188)
 

投稿

 投稿者:たのじメール  投稿日:2007年 6月24日(日)22時20分7秒
  チコさん:

お元気ですか。相変わらず毎日覗きには来させて頂いてはいるんですけど、
PCの調子があまりよくなくって、ブログの方も見るのがやっとで、
コメント入れようとすると固まってしまい、何か抵抗勢力に遇って
いるみたいです。
それで基本に立ち返って、掲示板のほうへ久々にやってきました。

今は昔になりましたが、初・サイパン旅行の青い海と、他人だと
知らんふりされていますが、実はワラシちゃんだという噂の美女の
眩しい写真などなど、とっても新鮮に拝見させて貰いましたよ。

あと、北京留学生時代の(若かりし頃の?)ちょこっと旅行アーカイブス、
こちらも興味深く見せて貰いました。いいとこ旅されてきたんですねえ。
絶壁断崖で遭難されなくて、ほんとよかったですね。
その時から結構チャレンジャーだったんですね。
普通の日人旅行客が行かないようなとこなど行かれて。

最近の写真撮影は誰もがデジカメで大量に撮ってデータ保存されていることと
思いますが、たのじはいつでもすぐ見られるよう、中国旅行に限っては、
全てカメラ屋さんに出してプリントした状態でアルバムに綴じて保管しています。
昔はフィルム出して、写真が出来上がってくるまで待ち遠しくて、ようやくとりに
行っても、その出来不出来に一喜一憂してたりしましたよねえ。

昔の写真は、たのじもデータででも保存しておきたいので、チコさんみたく、昔の写真を
スキャナかデジカメで撮り直そうかなと考えています。

(なるほど、進んでいない #162)

http://homepage2.nifty.com/7610/

 
    (管理人) たのじさん:
歓迎光臨!PCの調子大丈夫ですか?私もよくPCに悩まされるのでイライラします。
そんな中毎日訪問してくれているということ大変うれしいです!

美女のまぶしい写真好評をいただきなによりです(笑)
ワラシも憎いやつですね(?)サイパンでは天津には絶対にない青い海が印象的でした。
町には天津に通ずるような素朴さはありましたが。

ちょこっとシリーズも本当にちょこっとずつUPしていっていますが今思い返してみるとかなりのチャレンジャーだったと思います。
遭難しかけた山(三皇山)もマイナーな内モンゴルの草原も普通の日本人がいかない場所でした。
いやぁ、不便と危険もあったけれど今となってはいい思い出です。本当に遭難しなくてよかったー。

デジカメ写真は気に入ったものはプリントアウトして写真集にしています。
九塞溝・黄龍旅行記とかバリ旅行記とか分厚いアルバムになっていますね。
いつでも見られるのと人に見せてあげられるのがいい点ですよね。
昔の普通の写真をデジカメでとりなおすのはいいアイデアだったと思ったのですが
やっぱり取り直すと画像が鮮明でないのとアルバムのビニールに入れたまま撮影したので
光が反射して白くなっているので出来が悪いです。
スキャナの方がきれいに保存できると思います。手間はかかるかもしれませんが。
私はとりあえずちょこっと旅行記を完成させてから考えようかと思います。

(#187)
 

管理人様

 投稿者:Yb  投稿日:2007年 5月31日(木)07時30分31秒
  大変参考になりました!!!

詳しく説明していただいて感謝です!!ありがとうございます!!
 
    (管理人チコより) Ybさん:
こちらこそ、拙い説明でしたが少しでもお役に立てればうれしいです!
また何かありましたらどんどん投稿してください。

(#186)
 

はじめまして

 投稿者:Yb  投稿日:2007年 5月28日(月)10時42分10秒
  突然の書き込み失礼します。
僕は日本の大学を卒業後、就職せず上海に一年半留学したのですが、
現在日本で仕事するか、現地採用で経験を積むか迷っています。

心配なのは自分の年齢とこないだ26歳になりました。。
こちらの仕事を三年とかした後、日本での就業がどうなるかということです。
現地採用は日本では社会経験としてみられるのでしょうか??

どうかあどばいすよろしくです。

失礼しました。
 
    (管理人チコより) Ybさん:はじめまして。投稿ありがとうございました!
さて今後のこと日本で就職するか中国で現地採用で働くかというところを悩まれているそうですね。
まず現地採用は日本で社会経験とみなされるか?Yesだと思います。現地採用という形であっても在中の日系の会社でフルタイムの労働をしたならばそれは立派な就業経験だと思います。
ただ日本でもそうだと思いますが半年や1年しか働いていないとか、何度も職を変えたというのであればそれはあまりよくない評価になるでしょう。

ではその経験は帰国後の就職に役立か?役には立ちます。語学力を含め評価してくれる所は沢山あると思います。
がしかしそれはあくまでもプラスアルファの部分であると思われます。というのは日本で営業の分野での経験があるとか、ある業界で数年勤めた
などという経験があってさらにその人の可能性を広げるものとしての海外勤務経験があるのだと思われます。

現地採用をしてから日本で就職だとだめなの?というと、やはり日本では日本での経験の方が重視されるみたいなので年齢的にも不利になるし、
あと海外にいる期間が長くなりすぎるのも企業側からしても使いにくいそうです。私が就職斡旋会社で相談したときも将来日本に帰って働きたいなら早く日本に帰った方がいいですよといわれました。
やはりYbさんが10年後どんな生活をしていたいのか?日本で働いていたいのか中国で働いていたいのか?その辺りがポイントかと思います。
(#185)
 

★五★紅★星★旗★(補)

 投稿者:たのじメール  投稿日:2007年 5月27日(日)17時05分9秒
  チコさん:

久々の投稿だったので、わたくしとしたことが、うっかり書き忘れがありました。
忘れないうちに・・・。

ついでに、あの旗は、北京西直門駅近くの建物に掲揚されていた本物です。

(忘るるべからず #161)

http://homepage2.nifty.com/7610/

 
    (管理人チコより) たのじさん:
非常に重要な部分の書き忘れがありましたね。
私は結構忘れますけど侵略者さんたるものは忘れてはいけませんね(笑)

あの旗は西直門駅付近で撮ったものだったのですね。
今回の旅は色んなところに足を伸ばされたようですね。

(#184)
 

レンタル掲示板
/38